SANBE BURGER

ほおばれ島根!!三瓶バーガー(さんべバーガー)地産地消:私たちは、お客様に喜んで頂く為に島根県の豊富な食材に、たくさんの愛情を注ぎ込み、心に残るハンバーガーをご用意致します。

Facebook
Facebook

スタッフブログ

SANBE STAFF

SANBE BURGER物語(2)

2015.04.15

4月15日(水) 

三瓶の桜がやっと咲きました。
いつも、巷の桜が散ったあと、咲き始めるのでなんだか、得した気分です。
 

 

いよいよ、島根県大田市温泉津町福光の生活が始まりました。

今まで、広島での仕事は毎日バタバタとしていたので、

「これからは、のんびりと1日1日を大事に生活しよう」と、

いわゆる、スロー生活に憧れてたんですね。

福光海岸はおだやかで、いい海でした。風光明媚っていうのはこういう景色かな・・っていつも思ってました。

お借りした家は、古いちっちゃい古民家でしたが、夫婦二人と犬の生活には十分でした。

風が強い日は、天井から貯まった砂がバサバサと落ちてきましたけど・・・。

でも、古い家だけに、薪風呂とかまどがあったんですね。

近くの製材所で、製材の端っこをもらってきて、風呂を湧かしたり、お釜でご飯を炊いたり・・。

薪風呂とかまどご飯がウチでの「一番のごちそう」で、友達が来た時はまず、お風呂に入ってもらって

炊きたてのたまごかけご飯が定番でした。

そんなこんなで、秋になり、いつまでものんびりしてられないので、

島根移住計画の「お好み焼き屋さん開店」のための工事がはじまりました。

できるだけ、自分たちで出来る事はやろう精神で、すこしずつすこしずつ店を作っていきました。

なかなか店ができないので、近所の人たちもヤキモキしてましたけど、12月12日にオープンの運びとなりました。

お好み焼き、美味しそうでしょ。

だんなが、広島のおたふくソースさんで、3日間(笑)研修したんですから・・。

実際、とてもおいしかったです。

私たちは、ふたりとも広島出身ですから、広島のお好み焼きにはうるさい(つもり)ですから。

近所のみなさんにも、評判が良く、新聞に掲載してもらったり・・。

このまま、のんびりスローライフが続くかと思いきや、このあと、怒濤のごとく忙しくなってきます。

またまた、続きは予定未定で・・・。またねー。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

ページトップへ